フィットネスから離れて仕事をして感じること。

  • TOP
  • [カテゴリー: ブログ]
  • フィットネスから離れて仕事をして感じること。
昨年末でフィットネスクラブから仕事をすべて撤退しました。 自分のスタジオや、整形外科のジム、会場を借りての体操教室。 フィットネスを辞めると、不思議なことにフィットネスクラブに通ったこともなく、体操教室にも通ったこともない方からのレッスンの申し込みやパーソナルトレーニングの申し込みが一気に増えました。 とても不思議です。 今まで、ガツガツと運動をしていた方をお客様にしていたので、私も一から内容を考えないといけないことに気が付きました。今までやっていたことをそのままやってしまうと、実は大変なことになるのです。それでも大したことはやってないです。 足裏ほぐして足首動かして、膝裏でボールつぶして、最後はスクワットしますがあくまで自重です。 でも、それにも耐えられないほどのお体の方に出会います。 自分には何が出来るんだろう?何を提供したらいいんだろう? もっと回数を減らして、一つの動きごとに「どうですか?」とお聞きして・・・ きっと、こういう方の方が多いんですよね? そして、私はこういう方の為に、少しでもお元気に生活していただけるようにもっと活動していきたいと思いました。 もちろん、ライフワークであるあらゆる女性の健康つくりにも力は入れますが。 せっかくの自分の人生、出来るだけ楽しく元気に過ごしたいですね。

コメントを残す